« ブラックジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜 | トップページ | 夏バテ。。。 »

2017年8月11日 (金)

豊橋カレーうどん もどきを作成する

某友達氏が豊橋で途中下車までして食べてきたという豊橋カレーうどんを、自主制作してみた。
どんぶりに麦飯を少し入れ、トロロで覆い、ウドンと汁を注ぎ、カレーをかけて、ウズラの卵を乗せるらしい。
ウドンに栄養のあるものばかり加えているので、夏場はパワーアップできそう。これなら自分で作れそうだ。
ウズラの水煮と山芋、あとカップのカレーうどんなど購入した。
しかし、うちの父親が戦中派だもので、麦飯とか嫌うのだ。だから、ご飯がすでにあるときに、隙を狙って麦飯を炊かねばならない。
夏は暑いので、ご飯よりソウメンとかが多くなかなかチャンスが来なくて、一週間くらいそのまま。
もういいや、麦飯は諦めて普通のご飯でいいや、と思ったところ、山芋も知らない間に無くなっていた。
結局、ご飯少量入れたどんぶりにカレーうどんを注いで、ウズラの卵を乗せたものが出来上がった。
うーむ、これだと、不味くはないが、犬の餌と大差ない感じだなあ。やはり、麦飯とトロロは必須であろう。
後日、再挑戦する。

« ブラックジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜 | トップページ | 夏バテ。。。 »